快進撃の株式型クラウドファンディングFUNDINNOですが・・・

   

既に37つも案件をローンチしている(ちょっと使ってみたかっただけです笑)株式投資型クラウドファンディングFUNDINNO。
ええ、VIXショックで金欠になって以来全然投資してませんが(笑)
先ほどまたFUNDINNOからメールがきていたのでまたかよ!儲かってんなFUNDINNO、いっそのこと自分たちが上場しちまいなよ!って思ったら前回募集していた「電子書籍ランキング.com」でした。
珍しく速攻ソールドアウトにならずにまだ目標募集額にも到達していません。

今回の会社の事業内容はそのまんまの電子書籍をクローリングしてランキング化するものですが、既にサービスは開始されており月間平均20万PV、会員数4万4千人だそうです。
平均PVが20万というのは見方によっては少ないと考える人もいるかと思います。ちなみに私のこのサイトは月間1万PVもいきませんから20万PVを少ないなどと言うつもりは毛頭ございません。
気になったのは他サイトのランキングをクローリングしてデータを集計する点です。
自社サイト内だけのランキングだとバイアスがかかったり、或いはステマなどがあったりするので他サイトまで横断的に情報を収集してランキングを作成しようということなのでしょうが、実際あるサイトではランキング1位、あるサイトではランキング8位などばらつきがある場合はどのようなランクづけになるのでしょうか?
実売データを提供して貰ってトータルでランキングを決めるのは分かりやすいですが、サイト上のランキングをクロールして集計する場合のランキングの出し方の説明が欲しいなという印象を持ちました。

電子書籍に限らずランキング形式のサイトで成功を納めているサイトはありますが、単純に価格を比較する場合と違って売上ランキングをランキング化するには何か独自の技術がありそうですね。

マネタイズもアフィリエイトがあげられていましたが、電子書籍の発行元との提携協力が必要なような気もします。

なんだかんだ偉そうな事言ってますけど出資したくても出資できない貧乏人の戯言でした(笑)




 - クラウドファンディング ,