ボラティリティとは何か?面白かった記事

      2018/05/27

ボラティリティの事を調べていたら面白い記事を見つけました→「標準偏差ボラティリティトレード」によるトレンド可視化
ボラティリティの説明、計算方法、日経平均株価のボラティリティなどはこちら→ボラティリティの計算及びその使い方
主に為替市場について標準偏差ボラティリティを利用してトレンドを見極めてトレードする手法について解説されています。

オプションをやっている方には釈迦に説法かもしれませんが、ボラが大きいなどと言っている場合は変動幅が大きいわけですが、このボラティリティというのは変動率の標準偏差のことを言っています。
従って平均的な変動率の標準偏差よりもボラが大きい場合は通常運転ではないという想定が成り立ちます。
一般的にはボリンジャーバンドなどで2σを超えると買われ過ぎとか売られ過ぎなどと判断する場合が多いですが、逆にトレンドと見るやり方もありますがこの標準偏差ボラティリティトレードはトレンドと見るようです。
さらにもう一つの指標を組み合わせて運用するようですが、日経平均株価などは正規分布に従わないとも言われていますので、信じるか信じないかはあなたしだいです!




 - 面白かった記事など