勉強になる記事~レバレッジ型ETFは実際どんなことをやっているのか?レバETFが乖離するのは知ってるが

   

VIXインバースなどを売買している方はレバレッジ型ETFが原資産と乖離していくことはご存知の方も多いと思いますが、では実際レバレッジ型ETFでどんなことをやっているのかはご存知ないかもしれません(私もですが)。
それを分かりやすく紹介した記事がダイヤモンドオンラインにありました→人気沸騰レバレッジ型ETFの落とし穴

日経レバETFは資産の2倍の先物を保有しているそうで、資産が10%上昇すれば2倍の騰落率を維持するために先物をその分買い増しするらしいです。
凄く単純でした(笑)

上がったら買い増しして、下がったら売却を繰り返す。

資産規模が大きくなるとその分日経平均先物の価格形成に影響を与えるというのも理解できます。
原油先物がコンタンゴが多くなった要因の一つに原油ETFがあげられるくらいですし、そうなるとVIX関連の商品がVIX先物の価格形成に影響を与えていたと考えることもできますよね。
そうなるとVIX先物がS&Pのオプションの価格形成にも影響を与え、するとそのオプションがS&Pの価格形成にも影響を与えていたのでしょうか?

もう、寝る事にしましょう・・(笑)




 - ETF/ETN ,