VIXインバースの返金通知がくる

   

2049VIXインバースの早期償還による返金の通知みたいなやつが届いていました。
あれだけもてはやされたVIX売りですが、いまだにVIXは不安定ですね。バックワーデーションも続いています。
VIXインバースを知った時はVIXインバースを買って資産倍増なんかを夢見ていましたが、
色々と調べると言うほど簡単に儲かりそうもない、ということでインバースを買うときはヘッジでVIX先物を買ったりしていたわけです。最終的にはノーヘッジで2枚ほど買った時に暴落してしまったわけですが(笑)、2枚程度ですんだのはよかったと言えるかもしれません。
だいたい、インバースを買うときはインバースが安くなった時、つまりVIXが上昇した時に買っているので、VIXがそのまま上昇すると当然含み損になるわけです。
VIX売りを推薦するようなサイトでは概ねVIXは上昇したら必ず下がるから上昇して下落を始めた時に売ればよい、みたいに言われて過去のチャートなんかで説明されるわけです。
そうすると、たいがいその通りになっていますし、上昇し続けることはありませんから必ず利益になりそうに思いますよね。
でも、下落を開始するというその見極めを誤ればVIXの上昇途中に売ってしまうこともあるわけで(つまり今回のVIXショック直前にインバースを買ったりVIXを売ったりする私ですね笑)、過去のチャートをみてここで売れば儲かるでしょ、みたいに言われても実は結果論であるという当たり前のことになかなか気づかなかったりします。
また、実際に過去のVIX関連のETFやETNの値動きを細かくみてみると、それほどパフォーマンスがよくない年もあったりしますし、なぜあれほどもてはやされていたのか逆に疑問に思います。




 - ETF/ETN ,