楽天ボラティリティファンドは下落に強いわけではない改め下落に強そう

      2018/02/07

最近株式相場が軟調でしたね。VIXもバックワーデーションになったりして楽天ボラティリティも下落するだろうと思っていましたがそうでもありませんでした。

直近高値から約1.5%ほど(直近高値が設定来高値)の下落にとどまりました。私が購入した時からは約4%ほどの含み益が出ています。
一方、楽天ボルティが原則投資しているであろうVIXのインバースですが(多分日本市場のものは買ってないでしょう)直近高値から一時15%ほど下落し現在は13%ほどの下落で落ち着いているようです。
過去の値動きを見てもVIXインバースよりも値幅が少ないようで、VIXインバースが50%ほど下落したときも15%ほどの下落にとどまっています。
ただ、目論見書には相場が急変するときにはVIXの売りと買いを機動的に運用すると書かれてありますので株式市場が下落してVIXが急上昇しているときでも楽天ボラティリティファンドは上昇している、ということを期待しますがやはりそこまではないようです。
結果としてVIXインバースほどのパフォーマンスはなくなっていますのでこのあたりをどう見るのか?
いずれにしてもこのファンド、今年に入ってからのパフォーマンスは20%ほど上昇しています。そういう意味ではボラティリティが安定している場合に威力を発揮するボラの売り=VIXの売り=VIXインバースの買いで儲けるという目論見通りの展開です。株式市場は横ばいでパフォーマンスの良くない投資信託が多い中かなり頑張っている方だとも言えるかもしれません。

※追記
3月30日から4月26日までの楽天ボラティリティファンドとVIXインバースの値動きを比較してみました。

ボルティ インバース
4月26日 11893 20450
4月25日 11895 19960
4月24日 12041 19330
4月21日 11999 18120
4月20日 12048 17730
4月19日 12003 17070
4月18日 12039 18200
4月17日 12096 17100
4月14日 12105 17200
4月13日 12084 17460
4月12日 12083 17650
4月11日 12047 18500
4月10日 12031 19670
4月7日 12063 19410
4月6日 11994 19490
4月5日 12126 20210
4月4日 12092 19770
4月3日 12130 20180
3月31日 12227 20450
3月30日 12239 20550

 

VIXインバースは15%ほどのドローダウンを受けていますが、元に戻っています。それに比べると楽天ボルティはあまり下がらなかったというよりむしろインバースがほぼ元に戻った4月26日が一番下落しています。
大して下がらなかったものの結果として戻り切れてないですよね。
ちなみに日経平均も3月30日19063円、4月26日19289円で元に戻ったというより上がっています。
見方によりますが必ずしも下落に強いとは言えないようですね。
※2049VIXインバースが事実上消滅してしまったので相対的には下落に強いと言えるようです。




 - マニアック投資信託 ,